八阪神社・御霊神社

ご祭神 素戔鳴命・井上内親王

鎮座地
 奈良県五條市畑田町

Google マップ(to:畑田町/御霊神社)

 春日造の銅板葺の小社殿が左右に向かい合わせで二社が並び、中央に少し大きい本社殿が鎮座する。

境内社は、良待神社・宅神社・春日神社・侍神社という。
「あの…御霊神社はどこですか?」と地元の人に尋ねますと、八阪神社を指差して
「あそこだよ」と教えていただきました。

 「あそこは、八阪神社ですよね」
 「そう、八阪神社」
 「で、御霊神社ですか?」
 「そう、御霊神社」
 (???)
 腑に落ちないわたしは、また、別の人にも尋ねてみた。
(ゴメン、疑ってるわけぢゃないのよ。確かめたかっただけ…同じ?)

だって、県史・市史にも御霊神社との記載がない。境内社にも御霊神社のお名前がない。
別の人に伺ったところで…答えは、やはり同じ。
八阪神社へ参りますと、本殿に向って右側に、ポツンと鎮座されているお社がありました。
 
市史には本殿、境内社が四社の他に「一社殿はこわれている」とあり、お社の名前の記載はありません。
今は、新しくきれいに建て直されています。
 
 どうも、こちらのお社が御霊神社のようですね。
「牛頭天皇 天明七七年(1787)正月吉日」と刻む石灯籠がある。
例祭日は七月七日。

「明細帳」に報告はない。
少し離れたところから見ると、こんな感じです。
日当たりの良い所に小社殿が鎮座されています。
BACK